不動産業界の転職におすすめサイト・エージェント13選|【2024年最新】

目次

不動産業界への転職を考えている方へ向けて、おすすめの転職サイトと転職エージェントを紹介します。不動産業界への転職を考えている方は特化型がおすすめですが、幅広く求人を確認したい方は総合型もおすすめです。

各サイトごとの特徴も紹介するので、自分にあったサイト・エージェントを活用して転職を成功させましょう。

不動産業界の転職は特化型と総合型の2つ

イメージ画像

不動産の転職サイト・エージェントは特化型と総合型の2つになります。特化型の場合は、不動産業界を専門としているため、より細かなサポートを受けることが可能です。一方で、総合型の場合は求人掲載数が多く、不動産業界だけではなく、業界は違えど似たような求人を探せます。

不動産業界への転職を考えている方は、基本的に特化型のサイトがおすすめです。

不動産業界特化型おすすめ転職サイト3選

1. YADOCAREE(ヤドキャリ)| PR

イメージ画像
画像提供:YADOCAREE

『YADOCAREE(ヤドキャリ)』は、不動産業界に特化したポータルサイトで、「週休完全2日制」「資格者高待遇」「福利厚生充実」などの好条件の求人を豊富に取り扱っており、不動産業界の仕事に就きたい方に役立つサービスを提供しています。

不動産業界の労働環境は過酷と思われがちですが、YADOCAREEに登録しているほとんどの企業は「定時で帰れる」「個人ノルマなし」「飛び込み営業なし」といった働きやすい環境づくりに取り組まれている企業ばかりです。そのため、ワークライフバランスを重視することができ、自分のペースで働きたい方にもYADOCAREEの利用は好適。

そしてYADOCAREEでは、事前登録不要で不動産業界の求人を気軽にチェック可能、内定決定までスピーディーに進む企業も多数あるため、自分の都合に合わせて就職・転職活動ができます。

「人と話すことが好きで業界未経験だけど挑戦したい」「不動産業界でインセンティブで稼ぎたい」といった方も、YADOCAREE利用をぜひ検討してみてください。

YADOCAREEでしか出会えない求人も多数!

イメージ画像
画像提供:YADOCAREE

YADOCAREEは、日本全国の不動産業界に特化した求人を取り扱っており、雇用形態もさまざまで正社員や契約社員、業務委託、パート・アルバイトの求人検索まで可能です。

求人は毎日更新されているため、求人の中にはYADOCAREEにしかない独自の求人もあります。そのため、ほかのサービスでは出会わなかった求人もあり、希望条件にぴったりの仕事が見つかる期待が高まります。

求人検索では、こだわり条件が多岐に渡るため絞り込みがしやすく、スムーズに求人検索ができる設計になっている点もYADOCAREEの魅力ですまた、不動産業界に関する「お役立ち情報」も発信しており、さまざまな面で利用者をサポートしてくれる不動産業界に特化した求人ポータルサイトでしょう。

運営会社株式会社全管協総研
職業紹介事業許可番号
労働者派遣事業許可番号

2. いえらぶ不動産転職

『いえらぶ不動産転職』は、株式会社いえらぶGROUPが運営する求人サイトです。いえらぶ不動産転職では、求人情報を希望職種、希望勤務地、雇用形態の3つから簡単に検索できます。また、各検索条件も不動産に合わせた情報になっているのが特徴。

エージェントサポートも無料で利用でき、転職サイトと転職エージェントのどちらも対応が可能です。

運営会社株式会社いえらぶGROUP
職業紹介事業許可番号13-ユ-306964
労働者派遣事業許可番号

3. 不動産Career

スラッシュ株式会社が運営する『不動産Career』は豊富な不動産求人情報を掲載しており、不動産業界への転職を考えている方にぴったりの転職サイト。

不動産Careerでは、数十を超える特集から求人を探すことができ、「急募求人」や「幹部候補募集」や「平均年齢20代」など特集の種類もさまざまです。

より多くの不動産求人を見て、比較検討したい方におすすめの転職サイトといえるでしょう。

運営会社スラッシュ株式会社
職業紹介事業許可番号13-ユ-306798
労働者派遣事業許可番号

不動産業界特化型おすすめ転職エージェント4選

1. リアルエステートWORKS

『リアルエステートWORKS』は、株式会社BEYOND BORDERSが運営する不動産業界に特化したエージェント。求人紹介から内定まで専門のキャリアパートナーがサポートしてくれるため、初めての転職の方にもおすすめです。

また、不動産の求人数も多くあり、希望条件に合う求人と出会える可能性も高いため、不動産業界への転職を考えている方は、ぜひチェックしてみてください。

運営会社株式会社BEYOND BORDERS
職業紹介事業許可番号13-ユ-311057
労働者派遣事業許可番号

2. 不動産キャリアエージェント

『不動産キャリアエージェント』は、スラッシュ株式会社が運営する不動産Careerとは別に運営している不動産特化型の転職エージェントです。

不動産キャリアエージェントには簡単に登録でき、希望条件にあった求人紹介をしてくれます。また、大手からベンチャー企業まで幅広い不動産業界の会社を取り扱っているのも特徴です。

運営会社スラッシュ株式会社
職業紹介事業許可番号13-ユ-306798
労働者派遣事業許可番号

3. 宅建Jobエージェント

『宅建Jobエージェント』は株式会社ヘイフィールドが運営する求人エージェント。宅建Jobエージェントの特徴は「専任キャリアアドバイザーのサポート」、「スマホから簡単に相談できる」、「非公開求人含む3,000件以上の中から提案」の3つです。

実際の転職事例もサイト内に掲載されており、具体的に転職後のことをイメージするのに役立ちます。

運営会社株式会社ヘイフィールド
職業紹介事業許可番号13-ユ-311453
労働者派遣事業許可番号

4. RSG不動産転職

株式会社RSGが運営する『RSG不動産転職』の特徴は、不動産業界に精通したプロが対応してくれることと、充実した転職サポートをしてくれる点にあります。

また、キャリアアップや給与アップなど気になる点もしっかりと相談ができるため、初めて転職する方にもおすすめの不動産業界特化型の転職エージェントです。

運営会社株式会社RSG
職業紹介事業許可番号13-ユ-308379
労働者派遣事業許可番号

総合型おすすめ転職サイト・転職エージェント6選

1. リクナビNEXT

イメージ画像
画像提供:リクナビNEXT

『リクナビNEXT』は株式会社リクルートが運営する総合型転職サイト。特徴は豊富な求人数とサービスの使いやすさです。WEBサイトはもちろんのこと、APPもリリースしており、簡単に不動産求人を探せます

また、総合型サイトのため不動産求人だけではなく、同じような職種や業界の求人もあわせて確認できるのも魅力です。

運営会社株式会社リクルート
職業紹介事業許可番号13-ユ-313011
労働者派遣事業許可番号

2. リクルートエージェント

イメージ画像
画像提供:リクルートエージェント

『リクルートエージェント』は株式会社リクルートが運営する、総合型の転職エージェントです。非公開求人が豊富な点が特徴で、希望条件に合った求人紹介から書類添削や面接の対策といった手厚いサポートも受けられます。初めての転職活動で不安な方でも利用しやすい転職エージェントのひとつです。

リクルートエージェントでは、さまざまな業界や職種、条件など多種多様な求人を取り扱っているため、不動産業界の転職活動にも役立つでしょう。

運営会社株式会社リクルート
職業紹介事業許可番号13-ユ-313011
労働者派遣事業許可番号

3 . doda

パーソルキャリア株式会社が運営する『doda(デューダ)』は、不動産転職を考えている方におすすめの転職サイトです。

「転職ならdoda」をキャッチコピーに、豊富な求人情報を掲載しています。もちろん不動産に関する求人情報も豊富で、さまざまな求人に出会えるでしょう。

また、「doda」だけではなく、ハイクラス転職サービス「dodaX」も運営しているため、キャリアアップや年収アップを考えている方はこちらもおすすめです。

運営会社パーソルキャリア株式会社
職業紹介事業許可番号13-ユ-304785
労働者派遣事業許可番号

4. マイナビ転職

『マイナビ転職』は株式会社マイナビが運営する総合型転職サイトで、日々新しい求人情報が更新されているのが魅力です。マイナビ転職には数多くの求人が掲載されているのはもちろんのこと、転職フェアやイベントも定期的に行っており、転職を全面的にサポートしてくれます。

まだ、転職の軸が固まっていない人や転職するか迷っている方に特におすすめです。

運営会社株式会社マイナビ
職業紹介事業許可番号13-ユ-080554
労働者派遣事業許可番号

5. エン転職

『エン転職』はHR業界で有名なエン・ジャパン株式会社が運営する転職サイトです。職種と勤務地から簡単に求人を検索でき、「不動産関連営業」や「不動産系専門職」なども選べます。

求人数も多く求人情報も見やすいため、じっくりと求人を比較検討したい方におすすめの転職サイトです。

運営会社エン・ジャパン株式会社
職業紹介事業許可番号13-ユ-080296
労働者派遣事業許可番号

6. ビズリーチ

イメージ画像
画像提供:ビズリーチ

『ビズリーチ』は、ハイクラス向けのスカウト型転職サイトです。不動産業界でさらなるキャリアアップや年収アップを目指したい方におすすめのサービスであり、登録をするとヘッドハンティングや企業から直接スカウトが届きます。

ビズリーチでは希少な求人も取り扱っており、スカウトを受けることで、自分では考えつかなかったキャリアの幅を広げられる可能性があります

運営会社株式会社ビズリーチ
職業紹介事業許可番号13-ユ-302647
労働者派遣事業許可番号

不動産業界に転職するメリット・デメリット

イメージ画像

不動産業界に転職するメリット

仕事の達成感ややりがいが大きい

不動産業界は1件あたりの取引金額が大きい傾向にあり、購入する方にとっては大きな買い物です。そのため、1件あたりの案件の達成感ややりがいを感じやすい傾向にあります。とくに顧客に喜ばれたときには満足感を感じられるでしょう。

年齢に関係なく高収入のチャンスがある

不動産業界では、販売の売上に応じて給与が上がる歩合制の会社もあります。そのため、営業活動が得意な場合、年齢に関係なく高収入を狙えることもあるでしょう。

未経験でも働ける

不動産業界では未経験でも働くことが可能です。とくに営業職では、成果を重要視する傾向にあるため、未経験でも採用の可能性があります。一方で、不動産に関わる資格を持っていると仕事の幅も広がるので取得を検討してみましょう。

不動産業界に転職するデメリット

責任が重くプレーシャーがかかる

不動産業界は1件で数億や数千万の物件もあり、取引では大きな金額が動きます。そのため、1件あたりの契約がとても重要でプレッシャーもかかることも。また、契約まで時間がかかる傾向にあるため、プレッシャーやストレスを感じる方も少なくありません。

景気の影響を受ける

不動産業界は景気の影響を受けやすい傾向にあります。景気が悪いと高額な不動産が販売できないことも少なくありません。そのため、給与やボーナスなどにも影響が出ることがあります。

※不動産転職コラムは「不動産キャリア」

不動産業界に向いてる人の特徴

イメージ画像
画像提供:ピクスタ

コミュニケーション能力が高い

不動産業界の仕事をするうえでコミュニケーション能力は重要です。物件の価値や魅力を伝えるためのプレゼンテンション能力、価格や契約条件での交渉力、顧客の希望条件やニーズなどを詳細に聞き出し適切な物件を紹介するヒアリング力が求められるでしょう。そして、迅速かつ丁寧な対応やアフターフォローなどを行うことで、顧客との信頼関係を築くことが大切です。

管理能力がある

不動産業界では複数の案件を同時に扱うことがあり、大規模な開発プロジェクトや複数の案件を同時に進行させるためには、計画性や効率的な時間管理能力が求められるでしょう。プロジェクトの進捗状況を適切に管理し、関係者とのコミュニケーションを円滑に行うことが重要です。

また、不動産取引にはさまざまなトラブルや課題が発生する可能性があります。そのような状況にも、迅速かつ的確に対応し、問題を解決する能力が求められます。

ストレス耐性がある

不動産業界では、スピード感をもって対応する場面もあり、さまざまなプレッシャーの中でも冷静さを保ち、業務を遂行することが重要です。ストレスの高い状況でも焦らず、適切に対処できるかが求められ、状況が急速に変化しても、柔軟な発想で解決策を見つけだすことが必要でしょう。

不動産業界への転職を成功させるための3つのコツ

イメージ画像

専門家のサポートを受ける

不動産業界にまったくの無知では、転職に成功しづらいでしょう。そのため、不動産業界に特化した転職サイトや転職エージェントを活用し、業界の知識を得たり、専門家のサポートを受けたりするのがおすすめです。

不動産業界や会社への理解を深める

不動産業界や会社の理解を深めることが重要です。不動産業界でも販売する商品や業務内容がまったく同じというわけではありません。そのため、まずは不動産業界全体の理解を深めることが重要です。

不動産業界の理解が深まった後に、各会社の理解を深めていきましょう。会社ごとの雇用形態や給与、業務内容を理解し、自分にあった会社を選ぶのがおすすめです。

※参考:「不動産WEB相談室」

不動産業界へ転職する目的を明確にする

不動産業界に転職する目的を明確にすることが非常に重要です。とりあえず不動産業界にしようという気持ちで転職活動すると、自分に合った求人がわからなくなってしまったり、入社後に仕事のやりがいを感じられなかったりする可能性があります。

そのため、不動産業界になぜ転職するのか、転職して何をしたいのか、転職する条件などをしっかりと考えましょう。

※参考:宅建士資格を取るならフォーサイト

不動産業界におすすめ転職サイト・エージェント4つ選び方

イメージ画像
画像提供:ピクスタ

【1】転職サイト・エージェントの種類を把握する

転職サイト・エージェントには「特化型」と「総合型」があります。特化型は特定の業界や職種に特化しており、その分野の深い知識と豊富なネットワークを持っています。特化型では深い専門知識と密接な業界情報を得られる点がメリットです。しかし、特化型であるがゆえに求人の選択肢は絞られます。

一方、総合型は多様な業界や職種の求人を扱っており、幅広い選択肢から求人を探すことができます。総合型では多様な選択肢と幅広い視野を得られますが、特定業界の深い知識が不足する可能性があります。

【2】良質な求人を扱うサービスを選ぶ

転職の際は良質な求人を扱うサービスを選びましょう。求人の質を見極めるためには、掲載されている求人の詳細、企業の評判、過去の成功事例などを確認することが有効です。また、転職エージェントを利用する際は、提供する情報が透明かつ詳細であるかも重要なポイントです。

【3】アドバイザーとの相性も大事

転職支援サポートがある場合は、アドバイザーの質も転職の成功に大きく影響します。優秀なアドバイザーは、業界の深い知識や実績があり、キャリアプランに合わせた具体的なアドバイスをしてくれます。アドバイザーとの相性を見極めるには、希望に沿った求人を紹介してくれる、相談がしやすい、対応が丁寧などといったことをチェックしてみましょう。

【4】サービスの内容を比較して選ぶ

転職サイト・転職エージェントによって、提供されるサービスは異なります。転職サイトでは、「求人検索がしやすい設計」「転職活動に役立つコンテンツがある」、転職エージェントでは「履歴書添削、面接練習、入社後のフォローアップ」「キャリア相談」などといった、それぞれ魅力や特徴があります。転職サイトや転職エージェントを選ぶ際は、自分の目的に合ったサービスを提供しているか確認するのがポイントです。

理想の転職に近づける転職エージェントの利用方法

イメージ画像
画像提供:ピクスタ

転職意欲をアピール

転職エージェントは、サービスの利用者が採用に至った企業から報酬を得ています。そのため、採用に至る可能性が高い利用者であれば、積極的なサポートを受けられることも考えられます。

転職に対する意欲が高い利用者であれば、意欲の低い人よりも採用に至る可能性は高いと判断されるのが一般的です。つまり、転職に対する意欲の高さをアピールすることで、アドバイザーから積極的なサポートを受けられる可能性が高まるといえます。

転職に対する意欲の高さをアピールする方法には、下記が挙げられます。

  • アドバイザーからの連絡には可能な限り早く対応する
  • 転職に対する希望やビジョンを明確に伝える
  • 転職を成功させるために必要なことを積極的に質問して実行に移す

希望の求人は早く応募する

希望に合った求人情報があっても応募をしなければ、ほかの人が採用に至ってしまい、求人掲載が終了してしまう可能性もあります。

希望に合った求人情報が見つかった際は、可能な限り早く応募することが大切です。

複数登録する

転職を成功させるポイントには、転職エージェントを複数利用することも挙げられます。

転職エージェントを複数利用することで、一つのサービスを利用するよりも多くの求人情報を紹介してもらえるため、希望に合った求人に巡り合える可能性が高まります。また、複数の担当者からアドバイスを受けられるのもメリットです。

転職エージェントに出回る求人は必ずしもそのエージェント経由で応募しなければならないといったこともないため、相性の合った担当者のいるエージェントから応募するのもいいでしょう。ただし、同じ求人に複数応募することは混乱を招くため避けます。

不動産業界の転職には転職サイト・エージェントを活用しよう!

イメージ画像

不動産転職サイトとエージェントを紹介しました。不動産業界は経験者の方はもちろんのこと、未経験者にもおすすめの業界です。

しっかりと自分にあった転職サイトとエージェントを活用して希望の求人を見つけましょう。1つのサービスでは出会えない求人も多くあるので、2~3つのサービスに登録しておくのがおすすめです。

また、広い視野で転職を考えている方は、転職エージェントを活用することで、自分が働きたいと思える企業に巡り会える可能性が高まります。完全無料で利用できる転職エージェントの一例を下記にまとめましたので参考にしてみてください。

転職エージェント特徴・職業紹介事業許可番号
・労働者派遣事業許可番号
リクルートエージェント非公開求人も取り扱われており、年収や条件、入社日程の交渉も行なってもらえる・13-ユ-313011
・-
ビズリーチ「年収アップを考えている」などとハイクラスへの転職を希望する人向けの転職エージェント・13-ユ-302647
・-
レバテックキャリアIT業界に特化した転職エージェント。IT技術に精通した専門アドバイザーからさまざまな転職支援を受けられる・13-ユ-308734
・派13-308125
キャリアメニュー飲食業界に特化した転職エージェント。首都圏や近畿圏の求人から希望に合った求人を紹介してもらえる・14-ユ-301928
・-
UZUZ20代理系出身者の転職や就職をサポート。大手上場企業からベンチャー企業までの求人が取り扱われている・13-ユ-305514
・派13-306316

◼︎jobdaマガジンおすすめの記事はこちら

ホテルや旅館に特化したおすすめ転職サイト・エージェント15選
司法書士転職サイト・エージェントおすすめ7選!サービスの選び方も紹介
女性に強いおすすめの転職エージェント14選!年代や状況別に選び方のポイントを紹介

関連記事

女性に強いおすすめの転職エージェント14選!年代や状況別に選び方のポイントを紹介

女性の転職において、最適な選択を支援してくれる転職エージェント選びはとても大事なポイント。女性特有の悩みやニーズに対応したアドバイスが得られるか、求人数やサポート体制が整っているかなど、転職エージェントを選ぶ際にはいくつ […]

  jobda 編集部

薬剤師転職サイトおすすめ21選を徹底比較|特徴や注意点もご紹介

薬剤師に転職する際に転職サイトの選び方や転職する上での注意など悩みはありませんか。今回は薬剤師におすすめの転職サイトを紹介し、薬剤師に転職する上で気になる点をまとめてご紹介します。事前に薬剤師におすすめの転職サイトや情報 […]

  jobda 編集部

飲食業界に強い転職サイトおすすめ17選|転職成功のための選び方も紹介

飲食業界への転職を考えている方に向けて、飲食業界に強いおすすめの転職サイト・エージェントを厳選して紹介します。人材不足の飲食業界だからこそ、求人情報が豊富です。 転職を成功させるための転職サイト・エージェントの探し方も合 […]

  jobda 編集部

【2024年比較】IT転職エージェントおすすめ24選!ITエンジニアの年代別に合ったエージェント・サイトも紹介

ITエンジニアの転職には、自分に合ったIT転職エージェントの存在が欠かせません。そこで、2024年最新、IT転職エージェントのおすすめ厳選比較をお届けします。年代ごとにおすすめのIT転職エージェントの紹介もしているので、 […]

  jobda 編集部

【2024年】派遣会社おすすめ21社!職種・状況・年代別に合わせた派遣会社も紹介

【2024年】最新の派遣会社おすすめを厳選して21社紹介します。各派遣会社の特徴や、職種・状況・年代に合わせた派遣会社も解説するので、派遣未経験の方からキャリアアップを目指す方まで、ぜひ参考にしてみてください。 【202 […]

  jobda 編集部